『千のトイレプロジェクト』グローバルフェスタ JAPAN 2011出展のお知らせ

この度、『nepia 千のトイレプロジェクト』をテーマに、グローバルフェスタJAPAN2011に出展させていただくことになりました。

 

グローバルフェスタは、国際協力活動を行っている政府機関、NGO、企業などが一堂に会する国内最大の国際協力イベントで、昨年は、280団体以上が参加、2日間で10万5千人の来場があり、今年度も約300の団体が参加する予定です。

 

尚、今年度は、「絆」をテーマとして取り上げ、東日本大震災で、日本が開発途上国を含む多くの国々から得た支援を振り返り、震災復興支援の継続の必要性を再確認するとともに、世界が今なお抱えている貧困問題などの諸課題の解決に対し、互いに協力して取り組むことの重要性を考え、絆(連帯)を深めるきっかけを提供することがテーマとなっております。

 

各団体の展示ブースと合わせ、メインステージではトークイベント等も行われますので、是非、足をお運び下さい!

 

日程:10/1(土)・10/2(日)の両日、10:00-17:00

場所:日比谷公園

 

グローバルフェスタ2011.JPG

About This Blog

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフが東ティモールでの思い出やプロジェクトにかける想いなどを綴っていきます。

メンバー紹介

今 敏之

今 敏之

nepia 千のトイレプロジェクトリーダー。うんちを通して、世界のために何ができるだろうかを考え、本プロジェクトを立ち上げる。

斎藤 敬志

斎藤 敬志

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。日本でのうんち教室の実施に携わる。

大堀 栄子

大堀 栄子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。2010年よりプロジェクトの一員となる。

高瀬 智子

高瀬 智子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。ソトコトでのLohas/nepiaの連載を通じて、日本トイレ協会と出会う。

  • nepia 千のトイレプロジェクト
  • SHARE すべての人に健康を![NGOシェア]