斎藤さんの指に刺さった『とげ』2 《高瀬智子》

まずは、東ティモール写真展にご来場くださった、

たくさんのみなさま、ありがとうございました。

特に、西川さん、日野さん、鈴木さん、小川さん、聡美ちゃん、感謝です。

 

さて、東ティモールに視察中、

子どもたちとシーソーに乗っていた斎藤さんの指に『とげ』が刺さったことは、

今さんのブログにある通りです。

 

そして、昼食のとき、今さんに「僕のとげを抜いてください」と、ワタシが貸した

ソーイングセット用の「針」を差し出しました。

(今さんのブログでは楊枝となっていましたが、ほんとは「針」です)

 

でも、同じテーブルにいたワタシには、頼んできませんでした。

 

辻井さんが「あれ、高瀬さんじゃなく、今さん?」と訊ねると、

「(高瀬だと)グリッて、容赦なく、おまけに関係ないところまで刺しそうだからイヤだ」とのこと。

さすがのワタシも、ちょっと、傷つきました・・。

今さんより、「手荒」に見られたなんて・・・。

 

今さんの想像どおり、

男性上司と男性部下が、異国のレストランで手を握り合ってる図は、

テーブルの反対側にいた辻井さんとワタシから見ても、

ちょっと怖かったです。

 

斎藤さんはしばらく悪戦苦闘していました。

どうも、針をさす角度が甘いのと、あまり奥まで刺さないので、

取れない模様。

今さんに「もっと思い切ってやれ」とはっぱをかけられ、

昼食が終わる頃には、なんとか取れたみたいです。

 

ワタシに針を託してくれたら、エイやと一刺しで取ってあげたのに。

 

0425_09.jpg

 

 

 

 

トラックバック(0)

About This Blog

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフが東ティモールでの思い出やプロジェクトにかける想いなどを綴っていきます。

メンバー紹介

今 敏之

今 敏之

nepia 千のトイレプロジェクトリーダー。うんちを通して、世界のために何ができるだろうかを考え、本プロジェクトを立ち上げる。

斎藤 敬志

斎藤 敬志

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。日本でのうんち教室の実施に携わる。

大堀 栄子

大堀 栄子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。2010年よりプロジェクトの一員となる。

高瀬 智子

高瀬 智子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。ソトコトでのLohas/nepiaの連載を通じて、日本トイレ協会と出会う。

  • nepia 千のトイレプロジェクト
  • SHARE すべての人に健康を![NGOシェア]