暑中お見舞い申し上げます。 《高瀬智子》

夏、真っ盛りです!

夏、大好きなんです!!

夏、キターーーって、カンジです!!!

 

 

さて、プロジェクトのネピアチームにおける二人の王子、

「ちょい不良(ワル)王子」と「イケメン王子」は、

北海道の出身のためか、

夏は苦手のご様子です。

 

ちなみに、

「ちょい不良(ワル)王子」は、今さん。

(「ちょい不良(ワル)オヤジ」ではありません。念のため)

「イケメン王子」は、斎藤さんのこと。

 

 

東ティモールに行く前、

彼らは「奇妙な鳥」を怖れていましたが、

実は「高温多湿」も怖れていたことを、ワタシは知っています・・・。

 

実際、現地に行ってからも、

二人の王子は暑さに参っていたようです。

 

炎天下の中、延々と山道を登って貯水槽の視察に行ったとき、

彼らの歩みは遅かった・・・。

先頭集団からかなり遅れていました。

どうやら、写真を撮るフリをして、しばし休んでおられたようです。

 

 

 

0422_20.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イケメン王子におかれましては、

山の頂上に設置してある貯水槽に着く直前、

「頂上の裏手には駐車場があって、帰りの車が待ってるんだろうな」と、

本気なのか冗談なのか区別できないくらい、真剣な表情でおっしゃいました。

 

内心、「そんなわけないじゃん!観光地じゃあるまいし」と思いながらも、

「きっと待機してくれてますよー」とお返事しておきました。

もちろん、待っていなかったですけどね。

 

 

でも、二人の(道産子)王子のすごいところは、

順応性が早いところ。

視察も後半になると、暑さにも湿度にも慣れたご様子でした。

さすがです~。

 

 

トラックバック(0)

About This Blog

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフが東ティモールでの思い出やプロジェクトにかける想いなどを綴っていきます。

メンバー紹介

今 敏之

今 敏之

nepia 千のトイレプロジェクトリーダー。うんちを通して、世界のために何ができるだろうかを考え、本プロジェクトを立ち上げる。

斎藤 敬志

斎藤 敬志

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。日本でのうんち教室の実施に携わる。

大堀 栄子

大堀 栄子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。2010年よりプロジェクトの一員となる。

高瀬 智子

高瀬 智子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。ソトコトでのLohas/nepiaの連載を通じて、日本トイレ協会と出会う。

  • nepia 千のトイレプロジェクト
  • SHARE すべての人に健康を![NGOシェア]