学生のみなさん!ありがとうございます!

千のトイレプロジェクトを応援していただいております、学生任意団体"1000StudentsClub"のみなさんが、プロジェクトの認知拡大のため、Instagramキャンペーンを開始しました。

王子ネピアのトイレットペーパーを通じて、私たち(買う人)と東ティモールの人たち(トイレを必要とする人)は繋がっている。
そんな想いからこの企画をはじめたそうです。

目標は1月末までに1000人!惜しくも目標投稿数までにはおよびませんでしたが、700弱の投稿が実現しました!すごい事ですね!本当にうれしいです!

キャンペーンが終了した現在も続行してますので、みなさんもぜひご参加ください!

よろしくお願いいたします。

【参加方法】

1)"ネピア"のトイレットペーパーを、写真の真ん中に横断させる。
2)Instagramで、ハッシュタグ『 # 1000papershot 』をつけて投稿。

1000PaperShot.jpg

キャンペーンが無事終了しました。

2014年のキャンペーンが無事終了しました。

今年もたくさんご参加いただきまして、本当にありがとうございました。そして心温まる応援メッセージも本当にたくさんいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんからのご支援は確実に東ティモールの子どもたちの笑顔につながります。また随時サイトにて結果報告してまいります!

ありがとうございました!

About This Blog

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフが東ティモールでの思い出やプロジェクトにかける想いなどを綴っていきます。

メンバー紹介

今 敏之

今 敏之

nepia 千のトイレプロジェクトリーダー。うんちを通して、世界のために何ができるだろうかを考え、本プロジェクトを立ち上げる。

斎藤 敬志

斎藤 敬志

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。日本でのうんち教室の実施に携わる。

大堀 栄子

大堀 栄子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。2010年よりプロジェクトの一員となる。

高瀬 智子

高瀬 智子

nepia 千のトイレプロジェクトスタッフ。ソトコトでのLohas/nepiaの連載を通じて、日本トイレ協会と出会う。

  • nepia 千のトイレプロジェクト
  • SHARE すべての人に健康を![NGOシェア]